プロフィール

バンブー

Author:バンブー
2014/8/5更新( ´ー`)y-~~
twitterID→bamboomemory719

麻雀格闘倶楽部大好きな社会人4年目です( ´ー`)y-~~


2013年遠征記録
秋田、仙台、東京のべ12回

2014年遠征記録
1/3~6 仙台
1/10~13 仙台
1/21~26 東京
2/14~16 兵庫、愛知、岐阜
2/19~23 東京
3/7~9 仙台
3/20~23 仙台
3/27~29 八戸
4/19~20 八戸
4/25~27 仙台
5/3~7 東京
5/24~25 八戸
5/31~6/1 八戸
6/6~6/8 仙台
6/20~6/22 仙台
7/5~7/6 八戸
7/11~14 東京
7/18~20 仙台
8/2~3 八戸
※今後の遠征予定
8/15~18 仙台
10/4~6 東京



ニコニコ動画にプレー動画もうpしてます(更新サボリ中)

↓投稿動画一覧↓
http://www.nicovideo.jp/user/8321407/vi
deo

メイン:バンブー(黄龍Lv.90)
東風:S 半荘:S サンマ:S
地域:岩手(61位)
青森本部&☆4店舗No.4雀士、皇帝杯優勝、KAC三麻店舗予選優勝
2013秋期三麻ランキング59位
2013冬期三麻ランキング78位
2013投票選抜戦宮内こずえプロNo.1サポーター(3655pt)
2014春期東風ランキング79位


その他サブカ数枚(クロフネ、りっちゃん等)あり




2014/3/25、真龍グレード10達成!

今年もあなたの街に遠征に行きますよ( ˘ω˘ )ノ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻雀コラム1:守備型の思考

超久しぶりにブログ更新


たまたまいい題材を思いついたのでコラム書くよー


今回のテーマは・・・


守備型


守備型とは何なのか


守備型とは麻雀において守りを重視して打つ人のこと


自分も超がつくほどの守備型です(=・ω・=)


守備型の想いはただ一つ


振りこみたくない


ただこれだけ


これを大前提に打ってます


もちろん個人差はありますw


守らせたらその守備力は一級品


点数持ってる守備型ほど厄介なものはない


私はそう思います


誰よりも場況の変化に敏感で、いち早く対応して相手が欲しい牌は一切打たない


特に仕掛けに敏感に反応。仕掛けた相手の方向性を見極めて1鳴き目以降は完全シャットアウト


鳴ける牌が出てこない

鳴くと出てこないので変な仕掛けをしなくなる

手が遅くなる

テンパイ取れない

流局


これが私の勝ちパターン


点数持ったらあとは基本無理はしない


トップ取るよりラスらないことが重要だと考えているのが守備型





守備型が具体的に対局中どんなことを考えているのか写真を使って説明します


文中では「守備型」と言っていますが、ここからはあくまでも守備型雀士の一人である私個人の考え方の説明なので、守備型の総論では決してないことをご理解ください




ブログ題材1



たとえばこんな場面


2巡目で早くも2軒リーチという大ピンチ


捨牌もほとんどノーヒント


考えてもわからないからとりあえずここは真っすぐいく


そういう考えもあると思います。というかむしろそう考える人のほうが多いかもしれません


でも私の考えはただ一つ


振りこみたくない


1m?西?それが普通です


でも私の選択肢は


北トイツ落とし


なぜ北なのか


この時点で私の頭に浮かんだ選択肢は西、北、1m、9mの4つ


西は親の現物。ですがダブリーの西家にとっては飜牌。三麻においてダブリでーチートイの形はけっこうあるパターン。ションパイの字牌より1枚切れの字牌のほうが狙われそう


1m、9mはションパイ。いくらあまり使われないマンズとはいえ2軒リーチにいきなりションパイはファーストチョイスにはできない


それに比べて北は自分でトイツ持ち。飜牌でもなく安全度的にもトイツで持ってる分ほかの3つよりも高く、何より通ればもう一巡しのげる


だから北



こんな全くノーヒントのリーチにもこれだけ一生懸命考えて私はベタオリしてますw



この2軒リーチは数巡後西家が親からハネ満出アガリ



9m単騎のダブリーチートイドラドラ



結果論にすぎませんが、真っすぐいってたら放銃してたかもしれません



慎重な打牌選択をして放銃を回避できたのは大きい



25000点の2着目で親番を迎えるのと13000点のラス目で親番を迎えるのは当然ですが全く違います





では次の場面

ブログ題材2

ブログ題材3



どっちもクソリーですがどっちもヤミテンでも打点は十分


でもあえて即曲げです


勝負手だしどうせオリないから


もちろんそれもあります


でもこれも守備的な思考があって曲げました


バレバレの染め手をあえて曲げることで相手を降ろしたい


リーチしてるのに守備を意識してとかちょっと変ですよねw


ぶっちゃけ流局でも御の字です


7pにしても5sにしても使われやすいしそうそう出でこない牌


ならいっそのこと曲げて降ろしてツモにかけたほうがいい


オリてくれれば自分がツモるかノーテン罰符3000点もらうかの2択


自分が損することはない


もし押し返してきて出してくれようものならラッキーですよねw


逆にヤミテンにしてて他家にアガられるほうが具合悪いです。最悪放銃まである。


そんな理由で私はノータイム即曲げです。


ブログ題材4


これも同じ理由


待ちは悪いけど他家の捨牌を見る限りまだ山に残っていそう


だから即曲げ


狙い通り2人を降ろしてツモ




・・・ちなみにソーズメンチンのほうは上家から真珠いただきました(=・ω・=)ウマイ







リーチ打つにも相手リーチに対しても基本守備を前提に考えている私。


じゃあいつもそんな守備的思考なのか?


もちろん攻め返すこともあります


ゼンツしている守備型ほど怖いものはない


いつも甲羅に隠れてる亀のようだとバカにしてるととんでもなく痛い目に遭いますよ(=・ω・=)

ブログ題材5




また気が向いたらコラム書きます(・∀・)
スポンサーサイト

クソリーのススメ~第3弾~

Twitter勢クソリー四天王こと「ちゃんくま」と申します。
今回はクソリーを始めた経緯とお二方が書いていない単騎待ちについて書く予定です。



1.経緯
戦略面は、お二方が書いてくれたので私はクソリーに目覚めた経緯について話をしていこうと思います。


私は、麻雀テレビ対局をよく見ています。その際、寿人プロや前原プロの強さが際立っておりこの2人に共通するのは、愚形立直を打ってくるという点でした。

愚形から流れを掴みトップを取るという光景を目にし、私も実践で使ってみようと思いました。

最初は、自分の雀風に合わないなら辞めようと思いつつ半信半疑の状態で始めました...

しかし、これが意外とあがれるあがれるwww

愚形立直を始める前の私の三麻の勝率は.367と至って普通、上手いという訳ではありません。

しかし、この愚形立直を始めてからは勝率が上がる上がるwww

.367の勝率は.375、.380と上がりついに.390を達成しました( ´ ▽ ` )ノ

最初は、何でも曲げていいと思います。ですが、クソリーを打ちまくって痛い目にあうことこれがクソリーをより強くします。
そして使い時の判断ができるようになれば貴方も立派なクソリー選手になれると思います。



2.クソリー単騎待ち部門
皆さん単騎待ちは好きでしょうか?
好きと答える方はよっぽど物好きだと思います。
因みに私はめちゃくちゃ好きですwww

好きな理由はチートイツという素敵な役があるからです。

チートイツを操る事はすごく難しいですが、クソ配牌が跳満から倍満に化けた事ありませんか?
いわゆるチートイドラ単やメンホンチートイです。

「チートイツは無限の可能性がある」という事です。その無限の可能性を引き出す為にはクソリーが必要となります。では、ちゃんくま流(自己流なので参考程度までに)の曲げ基準を述べていきます。(基本平場で考えて下さい。)



1.ドラ単は即曲げ

2.赤5p、赤5s単騎も即曲げ

3.メンホンチートイも1.2のパターンなら即曲げ(字牌でも可)





こんな感じです。もっと語る事は多いですがチートイツの基本はこんな感じで。まあなんでも曲げておけばオッケーww ツモるから

チートイの曲げは基本単騎なので多くて山に3枚。立派なクソリーですねww

チートイは山にいる牌を考えつつ手牌を進めていきます。これを繰り返しているうちに山読みの完成度が高くなるので是非嫌いな方も少しはチートイに興味を持ってくれると嬉しいです。

最後におさらい
「チートイツは無限の可能性がある」オッケー?ww

あっ、最後に資料をいくつか提供するので参考までに。

1397878183357.jpg

1397878188965.jpg

1397878192782.jpg





著者:ちゃんくま




プロフィール
CNちゃんくま(元TERRY)。山梨地域ランカー。2014春期三麻黄龍マスター(4/19現在)。接続は埼玉、東京。段三メイン。しっかりとした守備からリズムを作り、愚形でも勝負所ではリーチをしっかり決め流れをつかむ。苦しい展開でも要所でアガリを決めラスを回避するなど隙のない麻雀を展開し、トップラスは圧巻の12%。何気なく冗談で放ったつぶやきに誰よりも真剣に返答する、いわゆる「マジレス」で有名であり、「マジレス兄貴」と呼ばれている。何がペン3sや!といつも口癖のように言っているが、実戦では何度もペン3sでアガっている。ちなみにイケメンである。

クソリーのススメ~第2弾~

クソリーなんてクソくらえ!
~クソリーの大冒険~



こんにちは。『野菜』もしくは『べじ』などと呼ばれているものです。今回バンブーさんが企画してくださった『クソリーコラム』に参加させていただきました。


今回はクソリーの魅力について、あることないこと記したいと思います。
これを機に、クソリーを『楽しんで』いただければ幸いです。


序盤だけ少し真面目な話をします。
まずはじめに。
クソリーより両面リーの方が良いです(真顔)

~完~




あたりまえですね。同順であればアガり率だけ考えてもクソリーよりも両面リーの方が1.3~1.5倍程度勝ります。

だから私はクソリーにならないよう、両面作りを心がけるわけです。たとえば

123345m 137p 566s 西西
ドラ1m
両面派の私は6s切りです。両面のタネとして7pを残しておくことで、クソリーになることを極力避けます。

こうして私はクソリーを避けr

123345m 137p 56s 西西 ツモ7s

・・・。

・・・・・。

こ…これ…これは…………クソリーだあああああ┗(^o^)┛wwwww┏(^o^)┓ドコドコドコドコwwwww

クソリーになるのを避けようとしたのに、クソリーになってしまいました☆

ではどうするか?

もちろんノータイム(満面の笑み)で7p切りクソリーです( )

背景には所謂『デジタル的な』根拠があるのですが、今回それは置いといて...
とにかく『クソ待ちでもテンパイしちゃったら両面変化を待たずに即リー』がほとんどの場合において有利なのです。

となれば?


そりゃあもうクソリーを楽しむしかないでしょう


なんてったってクソリーした方が有利なんですから。


クソリーにネガティブな印象を抱いているそこのあなた。クソリーに罪悪感を感じる必要はないんです。

クソリーした方が有利なんですから(大事なことなので二回言いました)

だったらもうクソリーを楽しむしかないでしょ!(大事なこt)


そうなればもう頭の中はクソリーに想いを馳せはじめます。

両面にはない、クソリーだけの情緒的な魅力とは?



その1.ツモった時すげー嬉しい

思い出してください、クソリーをツモアガったときのあの嬉しさを...一発ならもうガッツポーズです。見てくださいよ対面のあの呆れた顔...両面にこの嬉しさがありますか?


その2.前向きな気持ちになる

かの小島TAKEOも『相手の立直に対して愚形立直で勝った時は、この半荘を獲れると感じる』という言葉を残している。その流れ論的な真偽は置いといて、クソリーは点棒とともにラッキーな印象を運んで来る。
一方両面はアガれないと何か悲しくなってくるよね...


その3.ハラハラドキドキ感

麻雀は何が起こるかわからないのが魅力ですね。初心者が上級者にあっさり勝ったり、劣勢から大逆転をしたり...
クソリーはそんな魅力を凝縮した『大冒険』であるように思います。ワン◯ースも真っ青なくらい、ありったけの夢を掻き集めた冒険物語、それが、クソリー。




長々と書き記しましたが、私が今回一番言いたいことは
『クソリーを堂々と楽しもう!』
ということです。

クソリーに罪悪感を感じず、自信を持ってクソリーを打てるようになれば、そこにはきっとあなただけのクソリー世界(くそりーわーるど)が広がり、脳内がクソリー畑一色に染まり(糞一色)、また新たなクソリーの魅力に気づくことでしょう...


こんなクソリーみたいな文章を長々と読んでいただき、ありがとうございました。

願わくば、皆さんに幸せなクソリーライフがあらんことを。

最後に、企画、ブログ提供をしてくださったバンブーさんにこの場を借りて御礼を申し上げます。
ありがとうございました ( 'Θ' )








著者:野菜

プロフィール
CNべじてぃ~(元べじたぼぅ)。宮城地域ランカー。2014春期半荘黄龍マスター(4/17現在)。接続は普段は東京、ごくたまに宮城接続。競技ルールがメインであるが三麻に出没することも。競技勝率.345、三麻勝率.390とクソリーをうまく多用し、どのモードにおいても隙がなく、所属する宮城の店舗・ERULOLOの一部プレイヤーからは「べじ最強」と慕われている。アガれない両面・三面張リーチのほうがよっぽどクソリーなどの名言を残す。

クソリーのススメ

今日は真面目に麻雀の話でも( ´ー`)y-~~


まぁ三麻ですけど()



2期連続三麻マスターとして、ちょこっと三麻の話でもします( ´ー`)y-~~



今日のテーマは・・・









クソリー








What is クソリー?


正体はただの愚形リーチww



されど愚形リーチ(意味不)



三麻において避けて通ることができないこの愚形リーチ







牌効率がそこそこ理解できていて、両面変化を待って良形になったところでリーチ


正直これができれば三麻ではそこそこ戦えると思います


でもそれでは所詮3割5分そこそこ止まり


昔も私はそうでした


振り込み率11%台、アガリ率30%弱、勝率.345のいたって平均的(?)な守備型雀士でした









クソリーを打ち始めたきっかけは投票選抜戦

満貫以上アガると投票券がもらえるシステム

満貫以上あるなら待ちが悪くてもリーチ!


そんなことを繰り返すうちにクソリーの魅力に憑りつかれ今ではこんなホットスナップばかり撮ってます




BlGxU9dCAAAEmvG.jpg
hs8ykdp3vk086pk3vfzcdpke59fcikdpqu.jpg
hsuznrk7e451y7e9nj1at9xyxn3uepf5rn.jpg





要するに待ちが悪くてもリーチ打つべき場面ではしっかりリーチ打つ


ということが大事なわけです


基本的だけどできない人が多い





この「リーチを打つべき場面」をしっかり判断できればまた少し強くなれると思います( ´ー`)y-~~






これは自分の考えなのですが、わかりやすいところだと

・親番
・ドラ2枚以上
・手役が絡む

・ペン3s

このあたりは愚形でも待ちが3枚あればリーチ打ちます

親番では手変わりする牌が少なければ待ち牌2枚でも状況次第ではリーチ打ちます






さきほど上げたホットスナップ3枚


1枚目はルールの1つ目、親番なのでここはまっすぐリーチ打ちました。


親番は役無しドラ1でもリーチ打って裏1なら7700です。子の満貫と同じです。

親番は基本前に出ましょう!





2枚目、これは状況判断。

南2でラス目とはいえ、親番残っていて微差。

役無しドラ無しのノミ手ですが、ツモって裏1の2000オールだとオーラス親番で7700出和了、2600オールツモのまくり条件。

ダマにしてツモのみ500オールだとオーラス下家から親満出和了だと届かない。


そういう状況判断から即リーしました。






3枚目


ペン3sだからリーチ打ちました。以上。











まぁ実際はトップ目で役無しドラ無しなのでヤミテンにして無理に勝負しないという判断もあると思います。

積棒があること、他家の捨牌が普通でまだ仕上がりに時間がかかりそうであること、まだ親番が残っていて万が一追っかけに放銃しても取り返しがきくことからリーチ打ちました

アガれれば局進められますし、トップ取りに行くならリーチですね


まぁペン3sはツモるんで打った瞬間アガリは確信してましたけどね(・∀・)ニヤニヤ












クソリーのいいところは

・状況判断が上達する
・ゴミ手でもリーチ打てば相手のチャンスをつぶせる可能性がある
・ペン3s最強




クソリーといえども私はいつもツモアガリする気満々です。

牌効率的に言えば、両面と愚形ターツがあれば普通は愚形を払います。

両面ターツ同士の選択はあまり難しい場面はありませんが、愚形同士のターツ選択は難しい場面がよくあります。

捨牌から相手がどの牌を持っていそうかを判断してどのターツを残すか、そこはプレイヤーの腕にかかっています。

リャンカン形なんかはどっちでリーチ打つか未だに迷う時があるのでまだまだ修行不足・・・



そういう意味ではクソリーを打つという過程では何度か状況判断が入るので場況を見る力が上達します。





ある程度状況判断ができれば、たとえ点数が安くても愚形でも山にあると思えれば勝負ができて相手のチャンス手をつぶせる

そして何より相手に精神的なダメージを与えられる・・・!



そういう意味でも愚形でなおかつ両面よりもアガれるペン3s最強




なぜペン3sが強いのかはわかりませんw

でもなぜかペン3sアガれちゃうんですw

三麻5000戦打ってペン3sのアガリ率70%くらいはあるんじゃないかな?(適当)

1396964202941.jpg


信じる者は救われる(?)


体感しよう。その強さ(・∀・)ニヤニヤ
Bfovu41CEAAKJ30.jpg
hsmkgg0ugq2e1679mnni9j4x8a65xmu445.jpg
hszmqdb47u671qt1gbj3k0yfpy6ky6wy8w.jpg







愚形リーチとうまく付き合えれば、勝率4割も夢じゃない!






またそのうち適当にコラム書きます( ˘ω˘ )ノ

何切る?~第2回~

東風戦オーラス0本場西家。ドラは二筒。点棒状況は
私:30200
上家:11000
下家:22600
対面:16200

トップ目だが7巡目に上家からリーチが入った。捨牌がこちら( ´ー`)y-~~

中二索三萬北七萬六索二筒横


私の手牌がこちら


二萬三萬四萬六萬六萬八萬三索五索四筒><img src=五筒赤六筒七筒七筒 ツモ九筒




残り2人の捨牌は一・九・字牌ばかり。リーチ者は中・2索・2筒以外はツモ切り。

いちおうタンヤオの1向聴。リーチ者のラス目に倍満振ると4着という場面( ´ー`)y-~~

捨牌だけパッとみると変則手っぽいのでチートイかな?とも思いました。仮にチートイだとすると点棒状況的にドラ単騎にしそうな感じですし、私が赤5持ってるので赤対子の可能性も消える( ´ー`)y-~~

もしかしたら赤1のチートイで完全なビリ回避?と思いつつ次に警戒したのがホンイツ。ホンイツならば飜牌、裏ドラ次第では倍満は十分に可能性があるなと考えました( ´ー`)y-~~

ただベタオリするにしても安牌は3mだけだし、3m切ったところで次巡安牌増えなきゃ手詰まり&戦えない配牌と最悪の状況になりかねません( ; ゚Д゚)

結局完全な倍満回避ということでとりあえず打三索

これが一発で刺さり、リーチ一発一盃口ドラ2の満貫( ; ゚Д゚)

リーチ者の手がこちら

一萬二萬三萬一索一索二索二索三索二筒二筒五筒六筒七筒


・・・なるほど。ドラが暗刻だったんですね( ´ー`)y-~~

その捨牌で3s待ちとはやられました( ´ー`)y-~~

6s手出しなら筋は嫌な感じしたんですが、ノータイムでツモ切られちゃわかりませんw

安牌ないし、1向聴だしある程度前に出てもよかったかもですね( ´ー`)y-~~

結果論ですが1向聴維持で倍満回避の八萬切りが正解だったかも( ´ー`)y-~~

それにもしチートイだったとしてもドラ暗刻からの1枚切り出しという可能性もありましたねorz

その発想が出ていれば筋・字牌の待ちを警戒できたですが・・・

まだまだ修行不足だなと感じた1局でした( ´ー`)y-~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。